Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. TOP
  2. 法律学科
  3. Student's Voice
  4. 法律は人に寄り添う柔軟なものであることを知った

法律は人に寄り添う柔軟なものであることを知った

岡田久美子さん

okada.jpg

岡田久美子さん
法律学科3年次生

(取材時)

高3の授業で聴いた法律の話が非常に面白く、法律を扱うテレビ番組にも関心を持っていました。自分の生活にも役立つ点や論理的な考え方に惹かれて、法学部への進学を決めました。実際に学んでみると法律は想像以上に柔軟でした。情状を考慮すれば、法律はもっと幅広く使えるもの。人の生活や社会に適したものでした。

2年次の秋から会社法を研究するゼミに入り、近年よく話題になる敵対的買収について勉強しています。まだ規範が定まっていない分野なので、リアルタイムに諸問題を学びながら自分たちで法律を組み立てていける醍醐味を感じています。自分では意識していなくても、法学部ではこうして社会を知ることができるのです。

法学研究会にも所属して、毎年行われる移動法律相談の委員長も務めました。世の中にはこんなに複雑な問題があるのだということも知りました。

卒業後はロースクールで学んで司法試験に挑戦し、企業の法務部などに勤めて社会貢献ができればと考えています。

『同志社大学大学案内2009』より転載