Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. TOP
  2. 法学研究科
  3. Student's Voice
  4. 充実した大学院生活

充実した大学院生活

阿部 瑚子さん

阿部瑚子さん

私法学専攻
博士課程(前期課程)
2012年度生
積水化学工業株式会社

同志社大学大学院法学研究科では、専門的で高度な知識を学びつつ、かつ幅広い視野を養うことのできる多彩なプログラムや研究環境が提供されています。そのため、自身のキャリアビジョンを明確に持つ学生にとって、目標達成に必要な幅広い知識を学ぶことのできる環境が整っています。しかし、入学の時点では自身の進みたい道に少し迷いがある学生もいることと思います。本研究科では、多様な進路にあった科目が用意されており、それらを幅広く選択し受講することが可能であるため、そのような学生もそれらの講義等を通して目標を定めていくことができます。インターンシップの機会を得られる科目等もあるので、1日も早く目標を設定できるよう、積極的に行動することをお勧めします。
 また、研究生活の場の中心となる共同研究室は、学年や専攻で区別されておらず、様々な進路を目指す学生と交流することとなるため、多種多様な分野の知識や情報を得ることができます。これらは、研究や論文の執筆といった日々の中で良い刺激となり、充実した大学院生活を送ることができるでしょう。
 このように本研究科には、高度な知識やグローバルな視野を身に付け、自身の目標を達成することのできる環境が整っています。