Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. TOP
  2. TOPICS & NEWS
  3. 一般
  4. 第1回 法学部講演会のご報告

第1回 法学部講演会のご報告

P1050781のサムネール画像 

 第1回法学部講演会

日 時   2016418日(月)  14:00~17:30

テーマ  東アジアの安全保障と発展【公開ワークショップ】

会場   寒梅館 6階 大会議室

司会   浅野 亮 (法学部教授)

 

セッション1

 郭 秋慶 (欧州研究所教授)

   “Development and Conflicts of the Political and Economic Relations Between the European Union and China”

 李 大中 (国際事務および戦略研究所所長)

   “Taiwan’s Policy toward the South China Dispute”

 蔡 錫勲 (アジア研究所所長)

   「アベノミクスの新三本の矢」

 任 耀庭 (アジア研究所副教授)

   “Official Development Assistance and Foreign Direct Investment in Asia: A Review of the Literature”

 森 裕城 (法学部教授)

   「日本の政治過程における連続と変化:選挙と利益団体」

 鈴木 絢女 (法学部准教授)

   “Tilting toward Balancing?: ASEAN’s Response to the Issue of South China Sea after 2015”

 

第2セッション

 柯 大衛 (David Kleykamp) (外交および国際関係学系副教授)

   “Why International Sanctions Have Failed: Assessing the North Korean Economy”

 王 秀琦 (アメリカ研究所副教授)

   “The Emerging Tension in East Asia and Regional Cooperation in Asia-Pacific: Its impact to the China-Latin American Relations”

 黄 富娟 (アメリカ研究所助理教授)

   “Food Reserve or Food Trade to Meet Emergency Food Needs?: A Case Study of Chinese Taipei’s Food Security

 横井 和彦 (経済学部教授)

   「中国国有企業改革の帰結」

 

 今回のワークショップは、同志社大学大学院法学研究科と淡江大学アジア研究所(現 日本政経研究所)とのダブル・ティグリー・プログラム協定締結後に初めて開かれた。

 主に東アジアの安全保障、経済、内政などについて、それぞれ研究発表と討論を行い、ワークショップの最後には、同志社大学側の代表として村田晃嗣 教授、淡江大学側の代表として王 高成 教授(国際研究学院院長)がそれぞれ総括を行った。

 

 なお、淡江大学アジア研究所のHP(中国語)と日本政経研究所のHP(中国語)は:

http://www.tiix.tku.edu.tw/main.php

http://www.tiix.tku.edu.tw/page1/jpemaster.pdf

 

 関心のある方は参照されたい。