Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. TOP
  2. キャンパスレポート
  3. ゼミについて

ゼミについて

 

ゼミ

 

 春学期も後半に差し掛かり、そろそろ、期末テストやレポートの足音が聞こえる時期になりました。そんななか、2回生の人は秋学期からスタートするゼミを選択する季節になりました。はっきりとやりたいことが決まっていない人や何を基準にゼミを選ぶか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?ゼミを選ぶ際には自分の興味のある分野であるということのほかに、先生の人柄、ゼミの規模や雰囲気、合宿の有無、サークル・部活の先輩とのつながりや評判なども気になると思います。そもそも、ゼミでは何をやっているのかよくわからないという人もいると思います。そこで、本日は私の所属するゼミを紹介します。

 私は2回生の秋から出原政雄先生のゼミで日本政治思想史を学んでいます。現在、4回生のゼミは私を含めて6人が所属しています。2回生のときには日本の近代思想を幅広く扱い、3回生では戦前・戦後を通じてのアジア主義について学びました。現在は、丸山眞男の人物像と思想について取り組んでいます。各週の担当者が報告を行い、その内容について議論する輪読形式で行われています。少人数のため発言もしやすく、アットホームな雰囲気です。学期ごとに縦割コンパなども開催されます。

 ゼミでの授業は大教室での授業とは全く違う「気付き」を与えてくれます。自分の関心や問題意識にもとづいて課題を設定し、研究するという主体的に学ぶ楽しさは他では得られないものです。ぜひゼミに積極的に参加することをおすすめします。

 

 【法学部政治学科4回生 山川遥】