Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. TOP
  2. 政治学科
  3. Student's Voice
  4. 世界平和に貢献できる研究に取り組みたい

世界平和に貢献できる研究に取り組みたい

長山一石さん

politcsvsimgnagaishi.jpg

長山 一石さん
政治学科2年次生

(取材時)

なぜ世界は平和にならないのか─。それがぼくにとっての根源的な問いです。この素朴な疑問を解決する手段が学べるのはどんな学問かと考えて政治学科を選択しました。人間の営みが一番よく見えるのが政治学という分野だと思ったからです。

政治学科で1年間学ぶうちに、世界が平和にならない理由はナショナリズムに関係があるのではないかと感じ、国際関係をテーマとする大矢根先生のゼミで学びたいと思いました。どこまでも論理的であろうとする、先生の学問に対する姿勢にも惹かれるものがありました。

ゼミで最も印象的だったのはディベートです。国際政治の重要な問題の是非を問う論戦になるので、国際政治の基礎知識がつくし、数分以内に相手に反論する必要から思考の瞬発力もつきます。何より勝ちたい一心で学習意欲がすごく高まりましたね。3年次からは国際政治を考える上での土台となる政治思想などの古典をどんどん読んでいくつもりです。将来は大学院に進学して世界平和に貢献できるような研究がしてみたいですね。

『同志社大学大学案内2009』より転載