法学部_RSSニュースリスト https://www.doshisha.ac.jp/law/news/news.rss 法学部_RSSニュースリスト ja Copyright(C) Doshisha University All Rights Reserved. Sat, 15 Jun 2024 22:05:31 +0900 http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss タマサート大学法学部教職員ご一行来訪
2024タマサート大学法学部教職員来訪_2   (92250) タマサート大学法学部教員(前列および後列右1名)   2024タマサート大学法学部教職員来訪_3   (92307) 懇談会の様子

タマサート大学は、1934年に設立されたタイ国内で2番目に古い歴史を持つ大学であり、法学研究科と2016年3月にダブル・ディグリープログラム協定を締結しています。
当日は法学部教員との懇談会を実施し、現在の関係をより発展的かつ実質的なものにするための意見交換を行いました。
懇談会実施中、同行者の方々には法学部・法学研究科生による今出川キャンパスツアーを楽しんでいただきました。


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-Gm8dPd.html Fri, 14 Jun 2024 14:58:30 +0900
学生アルバイト募集 (Campus Tour Guide)
2024年5月20日公開

募集を終了しました。

法学研究科の協定大学であるタマサート大学(タイ)教職員にキャンパス案内をしてくれる学生アルバイトを募集します。
We would like to recruite students to provide campus tours for faculty and staff members from Thammasat University (Thailand), a partner university of the Graduate School of Law.

人数
Recruitement
2名/2 students
・留学生可、ただし「資格外活動許可」取得済のこと
・ガイド1名が10名の対応
・International students must obtain 'Permission to Engage in Activities Other Than Permitted by the Status of Residence'
・Each guide will handle 10 visitors
日にち
Date
2024年6月13日(木)
Thursday, June 13, 2024
時間
Time
10:30~12:00(実働1時間程度、開始時間は確定次第案内)
From 10:30 to 12:00 (approx. 1 hour of actual work, exact start time to be confirmed)
時給
Wage
1,020円(実働+準備時間2時間分支給)
1,020 Yen (includes actual working hours plus 2 hours of preparation)
言語
Language
英語(タイ語歓迎)
English (Thai language skills are welcomed)
業務
Task
今出川キャンパス案内
Imadegawa Campus Tour Guide
申込締切
Deadline
2024年5月31日(金)
Friday, May 31, 2024
お問い合わせ
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-H1ll9K.html Wed, 22 May 2024 13:20:43 +0900
第31回目Vis Moot(国際商事模擬仲裁大会)

同志社法学会では、法学部・法学研究科の正規授業の一環として行われる学生の研究活動に対して補助(学生研究活動補助)を行っています。2023年度も、特殊講義A-5(国際物品売買と国際商事仲裁(Vis Moot))の成果発表の一部として、国際商事模擬仲裁大会に出場されました。参加者の声をご紹介します。



今年度の同志社大学Vis Mootチームは、4名が香港で開催された21回目Vis East Mootに参加し、他4名がブダペストで開催されたpre-moot及びウイーンで開催された31回目Vis Mootに参加しました。
世界各国から集まった優秀な学生、経験や知識に富んだ研究者及び実務家の方々と時間を共有する貴重な体験となりました。他国の学生の弁論を拝見したり、今回の問題に関して議論したりする中で、同じ問題を与えられていても、着目する点や論点に対するアプローチに違いがあることに気づきました。私たちは、常日頃から法学部の一学生として法律に慣れ親しんでおりますが、本大会の参加者は必ずしも法学学習者ではありません。そのため、弁論の仕方にこの違いが色濃く映ります。私たちは、事実を法律構成の中にあてはめて弁論しがちなのですが、彼らはいかに事実を一連の出来事として伝えるかに重きを置いています。与えられている情報が同じであっても、どの情報を選び取るかで、受け手に与える印象が変化することも新たな発見でした。
また、仲裁人役の研究者及び実務家の方々から頂く質問やアドバイスは、学術的な見解と実務での見解で、違いが大きく現れていました。研究者も実務家の方々も法律に関わっていらっしゃる点では共通していますが、こちらもまた、視点が変われば世界が変わるというように、学問的観点と実務的観点では考え方を異にすることもあるのです。このことから、法学には正解がないということを痛感しました。
そして、私達がこの様な貴重な経験や気づきを得られたのは、日々お世話になっている先生方、法学部、同志社法学会及び家族からのサポートがあったからこそだと思います。私達は今回得られた経験を糧に、更に多くの方々との出会いを繰り返し、柔軟な考え方を養っていこうと思います。そして、この能力は法曹、企業法務、その他の道へ進む仲間達全員にとって必ず役立つものとなるでしょう。

2023学生研究活動補助費成果報告(野々村)1  (90028)

2023学生研究活動補助費成果報告(野々村)3.png     (90044)

2023学生研究活動補助費成果報告(野々村)2.png    (90043)

2023学生研究活動補助費成果報告(野々村)4.png      (90046)




お問い合わせ

法学部・法学研究科研究室事務室

TEL:075-251-3533
FAX:075-251-3060
E-mail:ji-houkn@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-cmhpcI.html Tue, 14 May 2024 18:20:30 +0900
2024年下半期 海外インターンシップ参加者募集

法学部・法学研究科は、常設の国際機関と学術交流協定を締結しています。
この協定に基づき、2024年下半期インターンシップ参加希望者を募集します。
以下の募集要項を確認のうえ、必要書類を期限までに提出してください。
推薦
学生の選考は、書類選考および適性審査による総合評価により実施されます。

注意事項:
※本インターンシップは正課外活動となるため、成績および単位付与はありません。また、授業や試験等に対する配慮および特別対応もありません。
※派遣推薦決定以降の手続は、全て個人で対象団体と行う必要があります。
※対象団体とインターンシップ時期および期間の合意に至らない場合、参加時期の変更または参加できないことがあります。

募集要項

(ハーグ国際私法会議)アジア太平洋地区事務所(ROAP)

ファイルをひらく

所在地:中国 香港

対象者:法学研究科生、法学部生

※卒業生の申請不可

必須言語:英語

国際刑事裁判所(ICC)

ファイルをひらく

所在地:オランダ ハーグ

対象者:法学研究科生、法学部4年次生以上

※卒業から1年以内であれば申請可

必須言語:英語またはフランス語

アジア・アフリカ法律諮問委員会(AALCO)

ファイルをひらく

所在地:インド ニューデリー

対象者:法学研究科生、法学部4年次生以上

※卒業から1年以内であれば申請可

必須言語:英語

申請

申請期間
2024年5月27日(月)~5月31日(金)16時
※在学留学中の学生による申請可能
参考:
インターンシップ概要:https://law.doshisha.ac.jp/law/plp/internship/overview.html
参加方法:https://law.doshisha.ac.jp/law/plp/internship/entry.html
提出書類 1.志望団体の募集要項(PDF)を参照
※参加要件はプログラムごとに異なるので注意
※提出書類は指定がない限り英文で作成のこと
申請方法 申請書類提出用URL請求(https://forms.office.com/r/R9HJihTmCi)
※2024年5月31日(金)9:00までに、申請書類提出用URL請求を行う
※後日届く指定URLへ申請書類をアップロードする

選考

適性審査
(面接)
2024年6月第2週のいずれか1日
※詳細日時および会場は、個別に案内
結果通知
(推薦決定)
2024年6月21日(金)予定
※適性審査受験者全員に結果通知
お問い合わせ

法学部・法学研究科事務室

今出川キャンパス 良心館1階 教務センター(法学部)
電話:075-251-3511
E-mail:ji-ddp@mail.doshisha.ac.jp


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-4gRuYJ.html Thu, 25 Apr 2024 08:00:00 +0900
第10回「小田滋賞」優秀賞に法学研究科 佐々木 絃さんが選ばれました。

「小田滋賞」授賞式  (89840)

2023年9月15日(火)に開催されました、国際法学会 第10回「小田滋賞」授賞式において、法学研究科 佐々木 絃さんの論文が優秀賞に選ばれました。


□受賞名
第10回「小田滋賞」優秀賞

□応募論文
「jus ad bellum 違反によって生じる賠償義務の範囲―個人が被った危害の位置づけ―」
研究分野:国際法

□受賞者
佐々木 絃
法学研究科博士課程(前期課程)2年
*所属・学年は応募時のものとなります。




お問い合わせ

法学部・法学研究科事務室

TEL:075-251-3511
FAX:075-251-3064
E-mail:ji-houjm@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-o8Gt55.html Wed, 17 Apr 2024 13:06:02 +0900
2023年度「法と政治のディスクール」記念品贈呈式が開催されました
2023法と政治のディスクール表紙.jpg   (88174) 2023年度 同志社大学法学部学生論集「法と政治のディスクール」

2023年度の法学部学生論集『法と政治のディスクール』の刊行にあたり、コロナ禍以降5年ぶりの開催となる執筆者への記念品贈呈式が、和やかなムードのなか3月20日に執り行われました。
今年度は15本の論文が掲載されました。法学部生の皆さんには、良心館1階の教務センター(法学部)および光塩館1階の法学部・法学研究科事務室で無料配布していますので、勉学の一層の向上のためにご活用ください。

2023法と政治のディスクール贈呈式1.JPG   (88180)

2023法と政治のディスクール贈呈式2.JPG  (88173)




お問い合わせ

法学部・法学研究科研究室事務室

TEL:075-251-3533
FAX:075-251-3060
E-mail:ji-houkn@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-U2oHch.html Fri, 29 Mar 2024 12:45:44 +0900
南都銀行「<ナント>SDGs私募債」寄付目録贈呈式


目録贈呈式(2024.1.13)  (82792)

2024年1月13日(土)15:30~ 寒梅館大会議室にて標記贈呈式が行われました。

「SDGs」の普及拡大と、社会的課題解決へ向けた取組みを支援することを目的としたもので、南都銀行の「SDGs」の取組みに賛同した企業が、私募債を発行した場合に、発行金額の0.2%相当額の資金を南都銀行が拠出し、地域の学校や特定公益増進法人などに対して寄贈をおこなうもので、今回、ディランド山京株式会社が本学法学部に寄贈をしたいとのお申出により実現をしました。

当日は、ディランド山京株式会社、南都銀行の方にお越しいただき、ディランド山京株式会社 代表取締役 伊藤様から今回の寄贈にあたっての想いが述べられ、その後力久法学部長に、寄贈目録が送られました。

なお、今回いただきました寄贈物品の液晶ディスプレイ等一式は、光塩館219教室にて利用いたします。

贈呈式4  (82796)
左より 南都銀行 田原様 ディランド山京 伊藤様 力久法学部長 ディランド山京 岡嶋様

お問い合わせ

法学部・法学研究科事務室

TEL:075-251-3511
FAX:075-251-3064
E-mail:ji-houjm@mail.doshisha.ac.jp

お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-ZLHPsP.html Tue, 16 Jan 2024 17:54:39 +0900
2024年度学部・研究科間協定派遣留学プログラム参加申請のご案内

法学部・法学研究科が独自に実施している留学のプログラムの2024年度派遣学生参加申請受付を以下の日程で行います。
申請希望者は、プログラムHPに掲載されている各協定大学ページより参加要件を確認のうえ、期限までに必要書類を添えて申請書を提出してください。
派遣学生の選考は、書類選考および適性審査による総合評価により実施されます。

申請

申請期間 2024年2月12日(月)10時~2月23日(金)16時
※ただし、大学院春期入試受験予定者の申請受付は2月19日(月)から
提出書類 1.申請書(https://forms.office.com/r/BfwheiKDsR
※2024年1月22日(月)10時からアクセス可
2.添付書類
ダブル・ディグリープログラム(/law/plp/program/apply.html
単位互換プログラム(/law/plp/credit-transfer/apply.html
※プログラムごとに提出書類が異なるので注意
※提出書類は指定がない限り英文で作成のこと
申請方法  申請書類提出用URL請求(https://forms.office.com/r/RgkeVk7A8j)
※2024年2月9日(金)16時までに、申請書類提出用URL請求を行う
※後日届く指定URLへ申請書類をアップロードする

選考

適性審査(面接) 2024年2月29日(木)または3月1日(金)のいずれか1日
※詳細日時および場所は、個別にメール通知
結果通知(内定) 2024年3月8日(金)予定
※合否に関わらず結果をメール通知
※2024年度大学院入試合格者の場合、入学手続完了をプログラム参加条件とする
派遣推薦(決定) 2024年4月11日(木)予定
※正式結果をメール通知

2024年度実施プログラム一覧

学部・研究科間協定派遣留学プログラム(次世代リーダー養成プログラム)
プログラム参加要件は、各プログラム紹介ページにてご確認ください。
一部単位互換プログラムは、後期課程生の参加も可能です。別途窓口までお問い合わせください。

ダブル・ディグリープログラム
協定大学の学位取得を目的とした、専門性を高めるための在学留学
研究科(前期課程、派遣期間 1年)
チューリッヒ大学/スイス タマサート大学/タイ  中国人民大学(法学院)/中国
東呉大学/台湾 リーズ大学/イギリス
 中国政法大学/中国
 学 部(派遣期間 2年)
アリゾナ大学/アメリカ

単位互換プログラム
専門科目中心の単位修得を目的とした、見識を広げるための在学留学
 研究科(前期課程、派遣期間 半年または1年)
 モントリオール大学/カナダ  中国人民大学(国際関係学院)/中国
 チューリッヒ大学/スイス
 東呉大学/台湾  トゥールーズ第1大学/フランス  シエナ大学/イタリア
 雲南大学/中国  中国政法大学/中国  ミラノ大学/イタリア
 学 部(派遣期間 半年または1年)
 モントリオール大学/カナダ  チューリッヒ大学/スイス 東呉大学/台湾
 トゥールーズ第1大学/フランス  シエナ大学/イタリア 雲南大学/中国 
 中国政法大学/中国    
関連情報 facebook:次世代リーダー養成プログラム
派遣学生による月次留学レポート掲載
参加学生の声
派遣学生によるプログラム参加感想文
お問い合わせ

法学部・法学研究科事務室

今出川キャンパス 良心館1階 教務センター(法学部)
電話:075-251-3511
E-mail:ji-ddp@mail.doshisha.ac.jp


]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-OfAocF.html Thu, 28 Dec 2023 11:25:01 +0900
【動画公開】法学研究科 大学院入試説明会(12月15日開催) 23年12月21日更新
23年11月8日初出

/images/houjm/news/20231107.png

 2023年12月15日(金)12:25から、良心館107番教室にて、法学研究科の概要説明や在学生のトークセッション、個別相談会を実施しました(個別相談は現地のみ)。大学院への進学を希望している方や、これから検討される方は、ぜひご参加ください。

入試説明会 公開コンテンツ

説明会

2023.12.15実施入試説明会(動画)※2月頃、公開終了予定

教員による法学研究科の概要説明(入試・カリキュラム等)ののちに、教員と在学生によるトークセッション(大学院進学の動機や、大学生活、ダブル・ディグリープログラムについて)を実施いたしました。

※動画の一部または全部を、無断で複製、転載することは固く禁止します。
※動画再生や視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、通信料が発生する場合がございます。 スマートフォン・タブレット等でご視聴の際は、Wi-fi環境でのご利用を推奨します。

参考資料

法学研究科入試要項

企業法務プロフェッショナル育成プログラムパンフレット

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-et1jfN.html Thu, 21 Dec 2023 15:41:00 +0900
2023年度第3回 法学部講演会のお知らせ

サイトリニューアルのため再掲出
23年11月24日初出

/images/houjm/news/hogakubu20231207.jpg

演題

日本における倒産ADRの活用
ー史上最大規模の事業再生ADR事件の手続実施者の立場から

講師

霞ヶ関国際法律事務所弁護士
中央大学法科大学院客員教授
阿部 信一郎 氏

日時

2023年12月7日(木)18:25~19:55

会場

今出川校地良心館105

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/detail/051-6YlO6e.html Thu, 07 Dec 2023 09:22:32 +0900
2023年度第5回 法学会講演会のお知らせ
  1. 法学部・法学研究科ホーム
  2. 2023年度のニュース一覧
  3. 2023年度第5回 法学会講演会のお知らせ

2023年度第5回 法学会講演会のお知らせ

'23年10月13日 更新
演題
ASEAN諸国と中国 「一帯一路」と南シナ海をめぐる攻防

講師
桜美林大学リベラルアーツ学群教授
同志社大学南シナ海研究センター研究員
佐藤 考一 氏

日時
2023年12月13日(水)15:00~16:30

会場
今出川校地良心館305

演題
ASEAN諸国と中国 「一帯一路」と南シナ海をめぐる攻防

講師
桜美林大学リベラルアーツ学群教授
同志社大学南シナ海研究センター研究員
佐藤 考一 氏

日時
2023年12月13日(水)15:00~16:30

会場
今出川校地良心館305

]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/2023/1013/news-detail-489.html Thu, 07 Dec 2023 09:14:29 +0900
【2023年10月20日開催】法職講座 ランチョン・セミナー No.3

【2023年10月20日開催】法職講座 ランチョン・セミナー No.3

'23年9月27日 更新
法職講座 ランチョン・セミナー No.3 を開催します。
法職講座 ランチョン・セミナー No.3 を開催します。
関連書類
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/2023/0927/news-detail-485.html Wed, 06 Dec 2023 19:14:52 +0900
【2023年5月26日開催】法職講座 ランチョン・セミナー No.1

【2023年5月26日開催】法職講座 ランチョン・セミナー No.1

'23年5月22日 更新
法職講座 ランチョン・セミナー No.1 を開催します。
法職講座 ランチョン・セミナー No.1 を開催します。
関連書類
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/2023/0522/news-detail-470.html Wed, 06 Dec 2023 19:14:52 +0900
【2023年10月10日開催】法職講座 ランチョン・セミナー No.2

【2023年10月10日開催】法職講座 ランチョン・セミナー No.2

'23年9月19日 更新
法職講座 ランチョン・セミナー No.2 を開催します。
法職講座 ランチョン・セミナー No.2 を開催します。
関連書類
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/2023/0919/news-detail-484.html Wed, 06 Dec 2023 18:39:19 +0900
【2023年7月15日開催】法職講座特別企画~添削指導~

【2023年7月15日開催】法職講座特別企画~添削指導~

'23年6月12日 更新
法職講座特別企画~添削指導~を開催します。
法職講座特別企画~添削指導~を開催します。
関連書類
]]>
https://www.doshisha.ac.jp/law/news/2023/0612/news-detail-475.html Wed, 06 Dec 2023 18:39:19 +0900