同志社大学 法学部・法学研究科

  1. 法学部・法学研究科ホーム
  2. 2019年度のニュース一覧
  3. アジア・アフリカ法律諮問委員会(AALCO)の事務局長と事務次長の表敬訪問

アジア・アフリカ法律諮問委員会(AALCO)の事務局長と事務次長の表敬訪問

'19年12月20日 更新
12月11日水曜日、AALCOの事務局長であるケネディ・ガストーン氏と事務次長である竹矢幸弘氏が同志社大学法学部を表敬訪問されました。AALCOはインドのニューデリーに本部を置く国際機構で、加盟国から付託される法律問題を審議し、適当な勧告を加盟国政府に対して行うこと、法的なインプリケーションをもつ問題に関して意見及び情報の交換を行うことを目的としています。現在アジアとアフリカから日本を含む47カ国が加盟しています。
ガストーン氏と高杉法学部長の会談では、AALCOと同志社大学法学部・大学院法学研究科との協力の可能性について議論が行われました。
なお、竹矢氏は同志社大学法学部・大学院法学研究科の卒業生です。
AALCO事務局長、事務次長表敬訪問の様子
12月11日水曜日、AALCOの事務局長であるケネディ・ガストーン氏と事務次長である竹矢幸弘氏が同志社大学法学部を表敬訪問されました。AALCOはインドのニューデリーに本部を置く国際機構で、加盟国から付託される法律問題を審議し、適当な勧告を加盟国政府に対して行うこと、法的なインプリケーションをもつ問題に関して意見及び情報の交換を行うことを目的としています。現在アジアとアフリカから日本を含む47カ国が加盟しています。
ガストーン氏と高杉法学部長の会談では、AALCOと同志社大学法学部・大学院法学研究科との協力の可能性について議論が行われました。
なお、竹矢氏は同志社大学法学部・大学院法学研究科の卒業生です。