このページの本文へ移動
ページの先頭です
以下、ナビゲーションになります
以下、本文になります

就職・進路

免許・資格の取得

専門キャリアへの道をひらく同志社大学法学部では、以下の資格取得をバックアップしています。

所定の科目を履修し卒業後取得できる資格

小学校教諭一種

中学校教諭一種(社会)

高等学校教諭一種(地理歴史、公民)

図書館司書

学校図書館司書教諭

博物館学芸員  など

試験に合格して就くことができる職業

弁護士(※)

裁判官(※)

検察官(※)

公認会計士

税理士

国家・地方公務員

弁理士

司法書士

行政書士

宅地建物取引士

社会保険労務士  など


※ 司法試験により法曹(弁護士・裁判官・検察官)をめざす学生は、法科大学院課程の修了、または司法試験
  予備試験の合格が受験の条件となります。

就職先一覧

卒業生は、そのリーガルマインドを生かし、多彩な業界で活躍しています。

法学部卒業生 就職先一覧(2022年4月採用)[PDF 765KB]
法学部卒業生 公務員採用状況(2022年4月採用)[PDF 167KB]

キャリアセンターのHPは、こちらからアクセスできます。